私、最近、迷っていました。自分自身に問いかける声が聞こえるんです…。


近頃、オマエのライド…ヌルくね??』

もうすぐロードで迎える3度目の冬が来る。しかし…去年の今頃の方がもっと果敢に攻めてなかったか?
ひとり人里離れた林道や農道に分け入り、もっと貪欲に、ハングリーにロードに乗っていなかったか?

グループライドを覚え、ライド仲間も出来、色々な場所へ出掛けてはいますが…

imageグループライドはもちろん楽しい。だが、キャッキャウフフしているだけが、私にとってのロードバイクか?


はっ!!!もしかして…私…

「女子ローディーの割合が少ないから」という理由だけで、男子ローディーが相手をしてくれ、面倒見てくれているだけなのに、それを勘違いして調子に乗り、牽いてもらうのが当然の如く、男子の後ろをチョロチョロと走るばかり……グルメ・ゆるポタを振りかざし、仕舞いには「ふぇ〜ん(ó﹏ò。)登れないよぉ〜」とか言ってるオンナに成り果てているのでは…?


これはいけない!!!


というわけで、どうにか台風が治まった日曜日の午後、慌ててルートを引き、家を飛び出しました。


予定のルートはこちら

15
34


午後からのライドなので距離は短いですが、ダムを二つ制覇し、獲得標高もそこそこ。久しぶりに“攻め”の感覚が画面から滲み出ています。

imageうむ、この山切りカット、悪くねぇ



ロードバイク天国SAGAに越して二ヶ月。“荷解きが忙しい”、“天候が悪い”など言い訳を重ねるばかりで、まともにひとりでルートを引き、山へと繰り出すのは初めてのような気がします。

(今回、出発時は今にも降り出しそうな天気だったのでソニ助 (コンデジ)はお留守番。スマホカメラなのが残念。この後100回くらい「持ってくりゃよかった」と嘆く羽目になりました。)


信号を4つか5つか過ぎるだけでこの風景。

IMG_20171029_130607

IMG_20171029_130643

IMG_20171029_131105


imageなんもないwww


自宅を出る前にポーチに突っ込んだ補給食の総カロリーは確か400kcalくらい。45kmなら十分だろうと思っていましたが、少し心許無くなってきました。

そして自宅から6km

IMG_20171029_131451


imageすでにヤベェにおいがするwwww



なんでしょうこの「あ、この先、来るな」とビンビン感じるものは。ローディーの勘と言うものか、いやこれはもっと深いところからくる…野生の勘というものでしょうか。

IMG_20171029_132602_1

imageあわわわわ!!キタコレ!!



IMG_20171029_132711

IMG_20171029_133142_1

見知らぬ山道、苔むす岩肌、風で木の葉が触れ合う音だけが異様に大きく聴こえる…。空と地の間には私ひとりだけ。

image血が!!!
血が沸き立つ!!!!!



IMG_20171029_141447


ああ、そうだこの感覚。ずっと忘れていた、静けさの中にある異様な高揚感。


imageおまたせしました!
クレメル、ただいま帰還!!

IMG_20171029_132340

久しぶりに自分自身を取り戻した気がして、歓喜に胸震わせながら、しゃかりきにクランクを回すと (7km/h)、本日の目的地のひとつ、後川内ダムが見えてきました。

IMG_20171029_134331

IMG_20171029_134446

IMG_20171029_134757

一周2200m。周回できます。ジョギングコースとしても魅力的です。

IMG_20171029_134602_1

ダムからの景色。写真はボヤけてて残念ですが、私の心は霧が晴れたようにスッキリとしていました。目に映る全てが、色濃く鮮やかに見えたのは、下ろしたてのオークリー ジョウブレーカーのせいだけではない気がします。(インプレは後日)


ダムを周回し、次なるダムを目指しますが…

気づいたら下界に降りていて、コンビニでおでんを食べていました。

IMG_20171029_143014


「ついこの前まではアイス食べてたのに、もうおでんが美味しい季節になったのかぁ〜。」とかなんとか思いながら、はたと気がつきました。


imageなんかおかしくない?あの山切りカットの中に、セブンがあるか?



ここで速度制限がかかってめちゃくちゃ遅いスマホを取り出し、Google Mapを開くと


imageあああああ!!道、間違えとる!!!
ガーミンの指し示す方向に進んだのになんで?なんでなん?てか、家、すぐそこやん!


よくよく調べてみると原因はここでした。

17-10-29-22-46-00-467_deco

17-10-29-22-45-14-824_deco

予定ルートは黒線。地図の下から上がってきて、交差点で左折し、もう一つのダムを経由し時計回りに回って、地図の上から降りてくるはずでした。それを私は、赤いルートでまさかのショートカットをしてしまっていたのです。

imageあ、あの時やん。あの交差点で、ロストしてぐるっと交差点の真ん中で一周回ったから、ガミンチョの奴( GARMIN 520)勘違いしたんだ…。


これは痛恨のミス。前日にルートを引いて、ある程度脳内インプットしていなかったのが敗因なので、ガミンチョを責めるわけにもいきません。
せっかく本来の獣の姿を取り戻しつつあったのに、文明社会に降りてきてしまっては、また「おしゃれカフェで補給しよ♡」とか腑抜けたことを言いかねません。

しかし時計の針は15時を回っていて、今からルートに復帰するのは無理があります。

セブンの前で地団駄を踏みまくりましたが、ソロライドでは良くあること。気を取り直して、地図を確認し、海沿いを走れるところまで走り、同じ道を折り返すことにしました。


image今いる場所が最善で、目の前の道が最良だ。



海と山、どちらも与えられたことを感謝しつつ進みますが…

IMG_20171029_153020

いつまで経っても海沿いの道には出れず、なぜか徐々に登っています。

17-10-29-22-58-45-205_deco


imageもーーー!!!
なんだよ!!ここ、どこだよ!!!


IMG_20171029_154227


imageなるようになれ!!そのうち海に出るだろう。人家もあるし、死にはしない。


IMG_20171029_155215

imageいや、人家、なくなったwwww
ここ、どこぉぉぉwwww


IMG_20171029_155705

imageいや待て、落ち着け私。感覚を研ぎ澄ませ。よく見ろ。
『真ん中に白線があるうちはまだ大丈夫』の法則を忘れたか!!


PSX_20171030_012314


ひとり言を呟きながら、ニタニタ笑い、坂を登る姿は、はたから見るとさぞ気持ち悪いことでしょう。しかし私は「あぁそうだった。迷子になるのも楽しかったんだ。道を知っている人の後ろに、ただくっついて走るだけじゃ味わえない面白さがあるんだった」と、ウキウキして仕方がありませんでした。


登りきった先には風車と、白い月が姿を見せてくれました。

IMG_20171029_160014

さすがにこの辺でちゃんとルートを確認しておかないと日が暮れてしまうので、今度は間違いのないように海沿いを目指すことにしました。

IMG_20171029_162310

いい感じの漁港を発見!

IMG_20171029_162937

IMG_20171029_162919

IMG_20171029_163241

夕暮れに漁港でひとり佇むには、コーヒーが必要ですが、こんなところにそう都合良く自販機なんて…

IMG_20171029_165945

imageあったwww



ソロライドの醍醐味は、いかに自分自身に酔いしれるかだと個人的に思っています。

imageここはやはりジョージアだな



佇む場所も重要です。絵になる場所でなければなりません。

ここに座りました。

17-10-29-22-47-24-394_deco

IMG_20171029_164411


imageいや〜それにしてもよかった、よかった!
私の中のジャンヌ・ダルクは死んでいなかった!!



ソロライドにはソロライドの楽しみがあり、グループライドにはグループライドの楽しみがあります。それらは全く異質なもので、比べようがありません。
ただ初めからグループライドでワイワイと賑やかにスタートする人は稀で、ローディーの多くは、ひとりで乗り始め、楽しい!と感じて、今があるのではないでしょうか。ライドを重ねていくと、漠然と「なんでロードに乗ってるんだろう…」と迷い、モチベーションが上がらない、といった話を聞きます。私もそうでした。そんな時は、初めて「ロードって楽しい!」と感じたライドスタイルに原点回帰するもの良いのではないかなーと思います。


IMG_20171029_170853


49km/630mUP