連日の睡眠不足が祟り、5時に起きようと思っていたのに、目が覚めると時計の針は7時を回っていました。寝る前一時間くらいの記憶がゴッソリ抜け落ちていることに気付く休日の朝。昨日目覚ましセットしたっけ?

出鼻を挫かれてしまいましたが、今日は先日道を間違えて辿り着けなかった椿公園を目指す予定です。



椿公園リベンジDNF

前日に己で引いたルートラボは、150km2,300MUPと常軌を逸していますが、ライド前日の無敵スイッチが入ってしまった私を諌めてくれる人はおらず、今回もほぼ命懸けのライド突入です。誰か私にゆるポタの意味を教えて下さい。

しかし11月も半ばを過ぎ、ぐっと日照時間が短くなったこの頃。スタートが遅くなったこともあり、予定のルートをこなすにはどう考えても時間が足りなさそうですが、行けるところまで行ってみようと輪行袋をボトルホルダーに装着し、レッツゴー。

 

車の多い幹線道路をぐっと我慢し、ペダルを回し続け、筑前深江駅近くの「石崎」の交差点に辿り着いた頃には、昼を回っていました。これから先には、コンビニ・・・というか文明の灯を見ることも叶わないので、しっかりと補給。



「時間もったいないから」とコンビニのおにぎりをおでんのつゆで流し込み「取りあえずカロリーと塩分取れたからよし!!」なんてしてるとキャ♪ これガチ勢っぽくない?今の私ちょっとガチ勢っぽくなかった(*゚∀゚*)ムッハー??

それにしても、自分の自転車におでんが乗っている絵はシュール


ロード始めた頃は、コンビニ前で立ち食いするなんて気が引けて、カロリーメイトやウィダーインゼリーを隅でこそこそ食べていたのに。次第にアンパンを齧るようになり、バナナを貪り食うようになり、今ではコンビニの正面玄関の真横でちょっとしたおでんパーティーを催せる様になるなんて、感無量。 ホカホカの玉子にたっぷりと辛子を乗せながらうん、大丈夫これからもひとりで強く生きていけると思いました。


さてカロリー摂取と精神の安定をはかったら林道に参りましょう。荒川峠へと続く林道。前回ハートの葉っぱスカイラインと名付けましたが、雰囲気が良くてお気に入りの道なのでテンションが上がります。

標高630mほど。前半こそ斜度のキツイところがありますが、私のパンナコッタの体幹がプルプル震えてどうにもならないようなふざけた坂は無いことは分かっているので、安心してクマ吉撮影ポイントを探しながら登ります。



この木なんてどうだろう


蔦がなかなかいい感じに絡まってる(´∀`)

ブランコをしてみましょう。
シャッタースピードを変えるのは、このダイヤルをSにして・・・。ここを小さい数字にして・・・と!

それー!!


左手を揺らしながら、右手を動かさずにいるなんて無理なので、三脚でも無い限り背景までボケてしまうのですが、それはそれで楽しい。 いつもニコニコしているクマ吉が、必死な顔をしているように見える奇跡の一枚がこちら。


写したいものを枠の中に収めるには、機材にカネをかけるか、自分が動くか。「もうちょっと前へ…あ〜この枝が邪魔だから、もうちょいこっちに…」などと、落ち葉を踏みしめ、ぬかるみに足を踏み入れます。クリートで。


この日もそんな感じでした…。


ちょっと離れたところから撮ってみよう!と距離をとるため、自転車に跨がって、蔦の間に残したクマ吉を気にしながら 半分うわの空で漕ぎ出し…。私はうっかり忘れていたのです。ここが坂であるということを。

わわわわっ

踏み込みが足らずフラついたので、慌てて左足のクリートを嵌めてもう一漕ぎ…

え?え?え?!クリートが!クリートが嵌らない!!!!! 

マイクロファイバー並みの細さの体幹で、なんとか堪えつつ、左足をグリグリするもあれ?あれ?あれ?

ちょ!ダメダメダメ!無理無理無理!あぁ私バカ!あぁ坂坂坂!!!あぁ木も草もアスファルトもめっちゃ見える!景色がクリア!世界がクリア!!クリアに横になっていく!!!


ガシャーーーーン


いたーーーーーい!!!


そして、なかったことにしたいという思いからか、反射的に立ち上がろうと無意識に右手を地面について身体を起こそうとするも、 心と関節と筋肉の電気回路が上手く繋がらず力が入らない。

ゴテっ ( ;∀;)
(二度ゴケ)

誰も見てないのにはずかしい

と思ったら、後ろから視線を感じる…



見んな 


なぜクリートが嵌らなかったのか、恨めしげにシューズの裏を見てみると

土 www


右膝と右肘に痛みはありますが、厚手の冬用タイツは無事なので、打ち身だけっぽい。右側にコケてしまったので、ハンドルの他にディレーラーも心配なところ。

あ!!!!!
傷だらけwww 落ち武者級の傷www


 
ディレーラーは無事でしたが、ハンドルはちょっと曲がってしまいました。メンテナンスの本で読んだだけだけど、ここをめくって直すはず…。




直った!案外簡単に!!
テレレレッテレー♪(ローディー経験値が上がった音) 



とんだ立ちゴケの巻でしたが、無事フォレストアドベンチャーに辿り着きました。荒川峠方面に向かいますが …

ここを今から?



もうすぐ16時…今から上るの自殺行為ww


椿公園二度目の挑戦 DNF



女ソロライドは引き際が肝心。 

ライド中、ちょっと無茶をしたり、ふざけてる様をツイートしてますが、それを「この人バカだな〜」と笑って頂けるのは、安全に帰着してこそ。無茶と無謀は紙一重だからこそ、少しでも自信がないなら躊躇なく撤退することが大切だと思います。


明るいうちにダウンヒルを終え、ファミリーマートのみそ汁で暖を取ったら、最寄り駅から輪行で帰りましょ。




PEKOさん(@ab_peko)さんが販売している新しい軽量輪行袋を初使用


めっちゃ使いやすい!!!
暗くて電車の時間が迫っていたので、写真は撮れなかったから、今度レポしたいと思います!